いつも見て頂きありがとうございます。



雪乃です



今回は、ヨガで

『体温アップで魅力アップ』

することについて、

話したいと思います。



みなさん、

自分の普段の体温が何度が

知っていますか?



一般的に、

人間の体は、常に36度~37度を

保てるようにできているそうです。



36度未満の体温のことを、

低体温と呼んでいるそうです。



最近では、

女性だけでなく

男性も低体温の男性が、

多いそうですね。



低体温の原因としては、

甲状腺ホルモンが足りなくなると、

低体温になるそうです。



でも、最近では、

明らかな病的原因が、

ない場合でも起こるんですよ!!!



●間違ってる!?低体温の原因と冷え症との違い







実は、

低体温の原因のほとんどは、

生活習慣にあるんですよ



ダイエット

運動不足

冷たいものの食べ過ぎ

甘い物の食べ過ぎ

喫煙

シャワーのみの入浴

冷房のあたりすぎ



以上のことなどが、

考えられますね。



食事のバランスなんて、

一人暮らしだったりすると

難しかったりしますよね。



また、

仕事や環境の変化による

ストレスなどで、

女性ホルモンのバランスが崩れても

なったりします



女性は、

過度なストレスだと

ホルモンのバランスを

崩しやすいですよね



ところで、

低体温と冷え症の違いは、

何でしょうか?



「冷え性対策で改善を目指すひやみぎて

(男)のブログ」によれば、、、



低体温:1時的、慢性的に内臓湿度が低く体温そのものが低い人

冷え性:体温が正常でありながら指定の部分が冷えやすい人



という違いがあるそうです。



もっとも、

違いはありますが、

低体温も冷え性も、対策は同じです。



しいていえば、

冷え性は、血行促進を中心に考え、

低体温は、内臓温度を上げることを、

意識して対策するということです。



ようするに、

血行促進して、

内臓温度を上げれば、

低体温も冷え性も改善されるわけです



ちなみに、

体温の理想は、36度5分~37度

と言われています。



高すぎても、

病気によって、

体温が高い可能性があるんですよ!



確かに、

平熱が36度7くらいだと、

私は、調子がいいです。



体温が、

これより下がると、

調子が良くなくて、

むくんだりしやすくなります



太陽笑顔fufufuより掲載



●冷たい女は、美人になれない!?







体温が低いのは、

万病の元

と昔から言われていますね。



肩こり、頭痛、

腰痛、生理痛、不眠などなどの

症状があらわれますよ。



通常、

風邪などのウィルスに感染すると、

通常は体温を上げてウィルスを、

死滅させようとするんですね



でも、低体温だと

内臓の温度が上がりにくく、

抵抗力が弱まり、

風邪が長引いてしまったり、

なかなか治りません。



年中風邪を引いている方、

周りにいたりしませんか?



さらに、

女性ホルモンのバランスが、

崩れやすくなります。



低体温だと、

肌のくすみ、肌色荒れ、貧乳、

不妊、生理不順、抜け毛、痔、

便秘、太りやすい、更年期障害、

などにもなりやすくなりますよ!!!



低体温は、

美容の敵ですね



そういえば、

艶肌とか、モチ肌、

美肌の女性って、

体温が低そうには、

見えないですよね、、、






そこで、

ヨガの登場です!



ヨガをすることで、

体温があがり、

リラックスしやすくなり、

女性ホルモンのバランスも

とりやすくなります



女性ホルモンのバランスが整うと、

美肌、美髪、バストアップ、

アンチエイジング、ダイエット、

妊娠しやすくなるなど、、、



女性にとって、

嬉しくなる効果が

たくさんありますね〜(笑)



●体の内側から発熱!?ヨガのポーズ







コアな筋肉を鍛えて、
スレンダーな体型を維持して、

発熱できる体を目指しましょう!!!






5分でできますが、

結構きついですよ(笑)



でも、少しずつでも、

継続しておこなうことで、

発熱を感じられるようになります






これは、10分かかります!



これをやると、

発熱する体だけでなく

お腹も引っ込みます!!(笑)



少しきついけど、

頑張ってみる価値ありですよ



●まとめ







女性ホルモンのバランスを整えるには、

体温を上げることが必須、

ということですね



女性は、

しみじみホルモンに

左右されやすいですね。



ホルモンのバランスさえ整えば、

さらなるバストアップ、

美肌、美髪、アンチエイジング

などの美容効果が、

期待できますからね



ヨガで体温を上げて、

ますます魅力をアップ!!!



ヘルシー美人を

目指しましょう╰(*´︶`*)╯♡



最後まで

読んでくださいましてありがとうございます。



以上、雪乃でした。



≪2017-06-06 の記事≫

====================================

私は、過去に様々な美容に関する商品を

購入してきました。



高いものから安いものまで

効果のあるものないもの

様々な商品を試してきましたが、ヨガをとおして

より人間の体と

健康そして美容に関しての知識が深まり

本物の美を手に入れるための

審美眼も磨かれてきました。



もし、あなたが何らかの美容商品にお悩みならば

下記のアンケートに答えて

お問い合わせください。



より良い商品のご紹介やアドバイス等ができると思います。



☆あなたが興味のある美容ジャンル

☆ダイエットを考えていますか?

☆ヨガをしていますか?

☆過去に美容関係、ヨガ関係で購入した事のある商品はありますか?

☆過去に効き目のなかった商品がありますか?

☆今、気にしている体の部位がありますか?

☆商品購入のご予算



以上を明記の上ご連絡ください。



綺麗になりたい

という気持ちを女性ならいくつになっても

持ち続けているものです。



そして、

美は永遠のものではありませんので

いかに自分で維持していくかが大切です。



あなたのお役にたてることを願っております。